天気の良いGWになりましたね。どこかお出かけなさいましたでしょうか?

さて、あおき美術ではこのGWも中央区や川崎市、藤沢市鵠沼などで、裏千家の茶道具や伊東深水日本画などのお買取やお見積りのご相談をお受けいたしておりました。

鵬雲斎書き付け茶入

おかげさまで、長年お茶道具の買入れをさせていただいていることもあり、お茶道具や掛け軸、和服などの買取相談が多く寄せられますが、その中でも、ここ数年は
お茶道具はお稽古用のものでも買取していますか?
というご相談も多くいただくようになりました。
弊社では普段使いのお稽古道具につきましても、もちろんお引き受けいたしておりますのでどうぞお気軽にご相談ください。また、お稽古用のお道具の整理の場合、お道具が多種に渡理、数量が多くなることも珍しくありませんので、そのような場合にもご遠慮なくお問い合わせください。長年のノウハウをもちまして、迅速、丁寧にご対応申し上げております。

茶道具買取いたします


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kohakudonews.blog115.fc2.com/tb.php/288-559ff50d